彼女と別れそうなときに関係を修復するための4つの秘策

彼女と別れそうなときに使える4つの秘策

彼女と最近なんだか不穏な空気が続いていて別れそうだと悩んでいませんか?
このまま放っておいては別れに一直線です。
まだ諦めるのは早いんですよ。
別れそうな状態から復縁する手段がちゃんとあるのです。

思い出の場所に行く

ベタですが、マンネリ化したカップルには効果が抜群な方法がこちらです。
カップルが別れそうな時って二人の間に交際当初のような初々しさが消え、馴れ合いになってしまっている事が多いのです。
最初はデートをたくさんしていたのに、最近では家で会ってばかりという方も多いのではないでしょうか?
女性は男性よりも恋愛に新鮮さや刺激を求める生き物です。
彼女の気持ちを取り戻したい時は、新鮮だった時の感情を思い出させるのが一番なんです。

手を繋ぐ

交際が落ち着いてくると、逆に恥ずかしくなってくるのが手をつなぐという行動です。
「中学生じゃあるまいし、今更そんな事こっぱずかしい」と思う男性が多いのが現実です。
しかし、女性はセックスやキスよりも手をつなぐ事の方が精神的繋がりをより強く感じます。
キスやボディタッチはエッチな事を連想しますが、手をつなぐ行為ってエッチから掛け離れた純真な愛を感じませんか?
ここは一つ恥ずかしさを我慢して、彼女の手をギュッと握ってみてください。
彼女が恥ずかしがって何か言ってきてもちゃかしてはいけませんよ。
彼氏が普段見せないような仕草に女性はトキメキを感じるものなのです。

あえて上手くいってない事に言及する

上手くいってない時ってその事に触れたら別れてしまいそうで、見て見ぬ振りをしてしまいますよね。
しかし、そうやって逃げていると本当に別れがやってきます。
時には別れと真っ正面から向き合う事も必要なんですよ。
また、別れそうな時って彼女は何かしらのサインをあなたに送っています。
それを見て見ぬ振りされてしまえば気持ちも冷めていきますよね。
二人の空気が悪い時は、あえてその事について触れて問題点を共有しましょう。
すると漠然とした居心地の悪さから解放されて、具体的な改善策が見つけられるんです。

自分の我慢していた所を伝える

相手の本心を聞きたければ、まずは自分の本心を伝えなければいけません。
自己開示の法則という心理学の法則があります。
人間は相手から自己開示されると心を開くようになるというものです。
お互いに我慢のしあい、黙りあいでは何も解決しません。
勇気を出して自分の気持ちを素直に伝える事でしか解決出来ない問題もあるのです。
本心を伝える事で喧嘩になるかもしれません。
しかし、こういう喧嘩は必要不可欠なのです。
本心の言い合いをする事で、お互いの心のデトックスが出来るんです。


いかがでしたでしょうか?

彼女と別れそうな雰囲気の時ってどうしても臆病になってしまいますよね。
しかし、女性というのは男性からのアクションを待っている生き物なんですよ。
二人の危機を乗り越えるために彼氏がいかに行動してくれるのかを彼女は期待しているのです。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です