O型の人は必見!O型の人が復縁するときに気をつけるポイントとは?

O型の私が復縁するときに気をつけることは・・・?

血液型をもとにした性格分析では、あまり悪く言われることのないO型ですが、そこには意外な落とし穴がありました。
今回は、O型の特徴をもとに、復縁するときに気をつけるべきポイントをお伝えします。

O型のあるあると言えば・・・

O型が復縁するときのポイント

警戒心は強いけど、仲良くなったらどこまでもオープン

相手との一体感を求めるため、独占欲が強い

現実的なように見えて、実はロマンチスト

アニキ肌、姉御肌なので、年下や後輩に甘えるのは苦手

視野が広く小さなことにこだわらないが、変なところにこだわる

一般的にO型のイメージってこんな感じです。

これらの特徴を踏まえて、恋愛におけるO型の特徴をひとことでいうと、『ひとつになりたい願望が強い』です。

O型は、自分の経済力や社会的立場に応じた相手を求める傾向が強いです。
または、共通の趣味や仕事を持ち、夢や目標を共有できる相手を求めることがあります。

基本的に強者は弱者を、反対に弱者は強者を求める傾向があり、経済力のあるO型女性であれば、経済力のない男性も恋愛対象になることが多いようです。
逆に経済力のないO型女性は、経済力のある男性に惹かれる傾向が強くなります。

このような特徴があるため、年齢、経済力、社会的立場など、両者のパワーバランスが互角の場合は、主導権の取り合いになるので、ある程度、2人の力関係に差があったほうが関係を保ちやすいようです。

そして、恋愛におけるO型の最大の特徴ともいえるのが、「ひとつになりたい願望が強い」ことです。

O型は親しい間柄であればあるほど、オープンに自分をさらけ出し、恋人にもそれを求めてしまうことがあります。

また、人一倍独占欲が強いO型は、恋人が自分のことよりも他の用事を優先させることがあると、とたんに不機嫌になる傾向があります。

恋人同士なのに隠し事や嘘をつくなんてありえない。と考えるO型は、少しでも恋人のことを怪しいと感じてしまうと、徹底的に調べないと気が済まないというやっかいな一面もあります。

あまり感情的なダメージを引きづらないタイプなので、隠し事や嘘をつかれるくらいなら、正直に本当のことを言ってもらったほうがマシと考える傾向が強いです。

ただし、2人の関係性が圧倒的にO型優位であれば、だいたいのことはおおめに見てくれるので、関係を保つ秘訣は、パワーバランスを壊さないことだといえます。

O型の人が復縁するときに気をつけるポイントは、『違いを知ること』です。

O型のひとつになりたい願望は、他の血液型では見られない特徴なので、相手から理解されづらいことが多いです。

なかなか自分のことを理解してくれない相手に対してイライラすることもあるでしょう。

もしかしたら、別れてしまった恋人は、オープンな関係を求めすぎるO型の気質に少し疲れてしまっているのかもしれません。

O型は、本来、空気を読むことが得意なので、しっかりと相手の反応を見ながら上手にコミュニケーションを取ることができるはずです。

思い当たるところがあるなら、これまでのことを素直に謝り、パワーバランスを崩さない程度に譲れるところは相手に譲りましょう。

ただし、注意したいのは、復縁を条件にあれこれ譲歩しすぎないことです。
先に述べたようにパワーバランスを崩してしまうと関係を保つことが難しくなるので、せっかく復縁できたとしても、すぐにまた破局なんてことも・・・。

自分と恋人は違う個性を持った人間同士である。

あたりまえのことですが、このような気持ちを常にもつようにすれば、復縁を叶えることもできるでしょう。


いかがでしたでしょうか?

O型の人には、他の血液型には見られない特徴があります。
まずは、自分の価値観を恋人に押し付けてしまっていたかったか、思い返してみてみましょう。

復縁という目的を達成するためには、自分が変わったということを元恋人にアピールすることが重要です。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です