復縁に慎重になってしまう4つの女性心理を理解しよう

復縁に踏み出せない女性心理とは?

元カノと何となく良い雰囲気なのに、彼女からバリアのようなものを感じる時ってありませんか?
好意は確実に感じるのに、復縁の話になると逸らされる。
実は復縁に慎重になるのは、ある女性心理が影響しているのです。

復縁に慎重になってしまう4つの女性心理

本当に自分が一番なのか不安

別れというものは女性から女としての自分の価値を奪ってしまいます。
失恋した女性は自分から振ったにしても、「私には可愛いげがない」「愛されなくて当然だ」というネガティブな考えになりやすいのです。
元カノは別れによって愛される自信を失っているので、あなたが好意を示してもそれを鵜呑みにすることが出来ないのです。
復縁をするなら「自分が一番に愛されている」という確信がないと一歩前進する事が出来ないんですよ。

自分の内面を理解してもらいたい

人は他人から認められたいと思う生き物です。
特に女性は恋愛において、自分の気持ちや性格などの内面の部分への理解を重視します。
「理解してもらいたい」という気持ちが女性は強いのです。
一度別れた相手なら尚更です。
すれ違いを経験しているので、「この人は本当に私の事を理解してくれているのか」と疑心暗鬼になってしまうのです。
元カノの疑いを取り除くには、積極的に彼女の気持ちに理解を示して同調するようにすると良いですよ。

辛い思いはもうしたくない

男性は思い出を美化する生き物ですが、女性は嫌な思い出を思い出しやすい生き物です。
元カレの幸せを祈っている女性って少ないですよね。
それは、元カレとの嫌な記憶ばかり蘇って愛情が憎悪に変わるからです。
付き合っていた時や別れ際に辛い思いをした女性は自己防衛に入ります。
「もうあんな辛い思いをしたくない」と思って、たとえ好感を持っていたとしても突き放してしまう時もあるのです。
元カノが慎重になっているなら、彼女の中にはあなたとの辛い記憶が残っているからです。
まずはそれを取り除くように努力しましょう。

結婚を視野に入れている

20代の後半が迫ってくると、女性は結婚を意識し始めます。
この年齢で不毛な恋をして、自分の結婚と出産の適齢期を棒に振りたくないからです。
ですので、この時期の女性は恋愛に対しても非常に慎重だと言えます。
ましてや、一度ダメになってしまった相手ですから、復縁するとなるとよほどの覚悟が必要なのです。
「今度もダメになってしまったら、取り返しがつかない」と心が焦っています。
内面だけでなく、経済面など様々な条件をクリアしないと彼女は付き合う気になれないのです。


いかがでしたでしょうか?

女性にとっての恋愛は、男性が考えている恋愛とは重みが違います。
一度恋愛を始めると、女性は恋愛が一番になります。
だからこそ、一度失敗したあなたとの復縁に慎重になるのです。
こういった女性心理を理解しないと、復縁は成功しないんですよ。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です