彼氏と別れても友達でいられる女性の3つの特徴

彼氏と別れても友達でいられる女性って・・・

付き合ったり別れたりを繰り返すけど、最終的には幸せになっているカップルっていますよね。
別れた恋人と復縁するために一番重要なのは、いつでも連絡が取れる状態でいることです。
今回は、別れても友達でいられる女性の3つの共通点についてお伝えします。

彼氏と別れても友達でいられる女性の3つの特徴

未練を感じさせない別れ方

何事も引き際が肝心です。
別れ話を切り出された時の対応によって、別れた後も友達として付き合っていけそうかどうかを彼氏は判断します。
別れ話を切り出された時の対応がヒステリックで、しつこくしがみついてくるようなものだったとしたら、この女性とは金輪際、関わりを持ちたくないと考えるでしょう。
特に仕事を生きがいにしているような彼氏であれば、なおさらです。
別れ話がこじれて、仕事に悪影響を及ぼすようなことになったら、おそらく彼氏は、音信不通という手段を取るでしょう。
急な転勤などでない限り、薄々、彼氏の気持ちに気づいている場合がほとんどだと思います。
別れ話を切り出した彼氏の気持ちを尊重する気持ちさえあれば、建設的な話し合いのもと、お互いが納得してさっぱりと別れることができるかもしれませんし、そのほうが友達関係を続けられる確率はぐっと高まります。

共通の友人が多い

周囲との関係性によって、友達関係を続けることになるカップルもいます。
たとえば、お互いに共通の友人が多い場合、飲み会などのイベントで顔を合わせる機会があるはずです。
最初のうちは、周囲が気を遣ったり、お互い気まずい空気を出してしまったりするかもしれませんが、時間が経てば、また付き合っていた頃のように話せるようになるでしょう。
彼氏と友達関係を継続したいのであれば、共通の友人にキッカケを作ってもらうことをお願いするのもいいですね。
遊園地や映画など、偶然を装って隣に座るチャンスが多い場所に誘ってもらうなど、最初のキッカケ作りを手伝ってもらいましょう。
職場の同僚などど違い、周囲のサポートが手厚い分、復縁の可能性もぐっと高まります。

サバサバしている

言うまでもなく、サバサバしている女性は彼氏と別れた後も友達関係を続けやすいです。
喧嘩したことをいつまでも引きずって機嫌が悪いとか、過去の過ちを何年経っても責め続けるなど、女性なら誰でもやっているようなことをやらない女性は、とても魅力的に見えることでしょう。
ただし、彼氏から都合の良いセフレのような関係を迫られた場合は、しっかりと断りましょう。
友達として付き合いを続けていくうちに恋人関係に復縁するのであれば良いのですが、肉体関係があるとお互いの関係性がぼやけてしまい、ずるずるとセフレのような関係性を続けていく危険性があります。
都合が良いだけの女にならないように気をつけましょう。


いかがでしたか?

彼氏と別れても友達でいられる女性の特徴をまとめると、サバサバとしていて、しつこく復縁を迫らないタイプのようです。
人の性格は千差万別ですから、サバサバすればいいと言われても、簡単には実行できないものです。
もし、自分の身近に彼氏と別れても友達でいられるような女性がいるなら、その人の考え方や行動をひたすらマネるように心がけてみてください。
少しずつですが、自分の性格に変化があらわれますよ。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です