ホントに復縁する?!不倫の別れ時を決意するべき4つの症状

不倫の別れ時を決意するべき症状とは・・・

別れようと思っても、彼がすがってきて、つい復縁してしまうという女性は多いですよね。
不倫の場合、強い意思がなければ関係に終止符を打てません。
今の症状によっては、その強い意思を持って今すぐ別れるべき時があります。

ホントに復縁する?!不倫の別れ時を決意するべき4つの症状

好意を持てる独身男性が現れた時

不倫を続けていると、なかなかよそ見をする精神状態になりません。
そんな中で、あなたが好意的に感じる独身男性が現れたのなら、あなたにとって大きな転機が近付いてきている証拠なのです。
不倫に一直線ではなく、他の男性の魅力を感じるようになるという事は、あなたの心が不倫相手から離れている証なのです。
「不倫をしている私なんか」と考えないで、この気持ちを足がかりに、自分自身が幸せになれる恋愛をしていきましょう。
もしかするとその独身男性に引き合わせてくれたのは、神様からのプレゼントかもしれませんよ。

不倫相手と一緒にいても心から楽しめない

不倫は障害が大きく、現実逃避できる世界だからこそ、ロミオとジュリエット効果が働いて、どっぷりとはまってしまいます。
不倫相手と会っている時は、何も考えずにただただお互いを求め合えるというメリットがありますよね。
しかし、あなたの心が罪悪感で苛まれていたり、不倫相手に対する気持ちが冷めてきていると、二人の時間を楽しめなくなります。
求め合っているのに、心のどこかで虚しさを感じているなら、あなたは今まさに不倫の別れ時に立たされているのです。
自分の心の悲鳴に耳を傾けて、復縁を迫ってくる相手を振りほどく強さを持ちましょう。

仕事に支障が出てきている

不倫を続けていると、精神的に不安定な状態が続きます。
不倫だと割り切っているなら、自分の日常と不倫相手との事を切り離して生活出来ます。
しかし、不倫という状態をあなた自身が辛く感じているなら、次第に日常に支障が出始めるでしょう。
その最たるものが仕事です。
仕事でミスが多発したり、全く仕事に集中出来なくなったのなら、彼とはお別れしましょう。
このまま不倫を続けていると、あなたは自分の日常も不倫の恋も全てを失ってしまうでしょう。

不倫相手がストーカー行為をし始めた

自分は家庭があるにも関わらず、不倫相手はあなたの事を監視したり束縛したりしていませんか?
単なる束縛で収まっていれば大丈夫ですが、不倫の場合、束縛や監視がストーカーにエスカレートしてしまう事例が多くあります。
あなたの彼が、職場に現れたり、付きまとってくるような行動をし始めたら、出来るだけ早く関係を清算しましょう。
でなければ、悲惨な事件に巻き込まれてしまう危険もあるんですよ。


いかがでしたか?

もともと障害を受け入れて始める不倫の恋は復縁と別れを繰り返して、なかなか縁を断ち切る事が出来ません。
しかし、今回ご紹介したような状態になっているなら、あなたの心が「別れたい!」とお願いしている状態なんですよ。
強い意思を持って、相手と決別しましょう。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です