A型の人は必見!A型の人が復縁するときに気をつけるポイントとは?

A型の私が復縁するときに気をつけることは・・・?

血液型と性格には関連性には科学的な根拠がない。と、よく言われます。
しかし、科学的に証明できていないというだけでは納得できないくらい、血液型特有の性格が自分に当てはまってることってありませんか?
今回は、A型の特徴をもとに、復縁するときに気をつけるべきポイントをお伝えします。

A型のあるあると言えば・・・

A型が復縁するときに気をつけるポイント

綺麗好きだけど、意外と自分の部屋は汚い

人知れず気配りができるけど、たまに気を配りすぎて疲れちゃう

ひとりになれる時間が大事だけど、急に寂しくなるときがある

強烈な毒舌を吐く時があるけど、それは気を許してる相手だから

他人の感情を推測しすぎて、素直に甘えることが苦手

一般的にA型のイメージってこんな感じです。

これらの特徴を踏まえて、恋愛におけるA型の特徴をひとことでいうと、『恋愛に対して臆病』です。

さりげない気配りができるA型の人は、誰も気づいていないところで気疲れをしてしまっていることが多いです。

また、それを素直に周囲に伝えることがカッコ悪いという想いから、ストレスを溜め込んでしまう傾向があります。

もちろん、溜まりに溜まったストレスを爆発させてしまうこともあるので、周囲からは勝手に気を遣って勝手に疲れてキレる。なんて、ひどい評価を受けることもあります。

他にも、普段はおとなしいA型の人がびっくりするような毒舌を吐くことがありますが、それは相手を信頼している証拠です。

しかし、信頼されているからこその毒舌ということに気づかずに普通に傷ついてしまう周囲の人から誤解を受けることもあります。

コミュニケーションを取る相手から誤解を受けることの多いA型の人は、対人関係における警戒心が強い傾向があります。

「実は、私のことを嫌っているんじゃないか?」「こういうことを話したら、嫌われるんじゃないか?」と、疑心暗鬼に陥りやすいです。

このような警戒心が空回りしてしまい、周囲との人間関係をうまく気づけなくなることもあります。

恋愛に対して臆病なA型の人は、復縁に対しても消極的な場合が多いです。

「もう私なんかのことは忘れているだろう・・・。どうせ、復縁してもいつもと同じパターンで喧嘩になって、すぐ別れることになる・・・。」

こんな風に考えている癖がついてしまっているとしたら要注意です。

A型の人が復縁するときに気をつけるポイントは、『積極性』です。

友人関係でも恋愛関係でも、トラブルが起こる要因のほとんどは、コミュニケーション不足からきています。

相手の気持ちを推察することの多いA型ですが、その推察が100%合っているなんてことはありえません。

仮に100%合っていたとして、相手が自分に対してネガティブな感情を持っていたとしても、相手に自分の気持ちを素直に伝えることによって、その感情を動かすことはできるはずです。

相手との摩擦を避けることも重要ですが、時には相手の感情を抜きにして、自分がどうしたいのかを素直に相手にぶつけることも必要です。

自分の中の価値観だけで相手の気持ちを推察しているだけでは、本当の意味での信頼関係を築くことは難しいでしょう。

もし、自分から心を開いて相手にぶつかっていくことができれば、それは、とても大きな変化です。

別れた元恋人は、以前の振る舞いとのギャップに驚くと同時に喜ぶことでしょう。


いかがでしたでしょうか?

復縁という目的を達成するためには、自分の性格を分析することがとても重要です。

まずは、自分の性格を知り、どんなところが元恋人と合わなかったのかを理解しましょう。

辛い作業になるかもしれませんが、この辛さを乗り越えた先に復縁というひとつめのゴールが待っています。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です