復縁目的で別れた彼女に連絡するなら電話よりメールが良い5つの理由

別れた彼女に連絡するなら電話よりメール・・・?

別れた彼女に未練があり連絡をしたくなることもあるでしょう。
その場合あなたは電話派ですか?メール派ですか?
実は別れた彼女には電話よりも断然メールの方が良いのです。

別れた彼女には電話よりメール

1.電話は警戒心を呼ぶから

電話をかける時何を話そうかちゃんと話せるか大なり小なり勇気が必要ですよね。
実は電話を出る方にも勇気が必要なのです。
「何だろう・・・」
「何かあったのかな」
こんな風に電話口でドキドキしてしまいなかなか電話に出れないといった経験をお持ちの方もいると思います。
電話はお互いの声を直接聞くことになるのでその分警戒心も強くなってしまうのです。

2.メールは見てもらえる可能性が高いから

一方、メールの場合はたとえ相手がもう声を聞きたくないと着信拒否をしていても見てもらえる可能性が高いのです。
直接声を聞いたりしなくて良い分、メールくらいならどんな内容か気になって、ついつい開いてみてしまいますよね。

3.メールは気軽に返信しやすいから

電話の場合、相手の話次第ではすぐに電話を切ってその後すぐに着信拒否にされてしまう可能性があります。
一方、メールの場合は開けば全文目に止まります。
言いたいことが言えないまま切られる心配はありません。
また、返信をするのも手軽なため内容さえきちんとしていれば案外簡単に返事が来ることもあるのです。

4.やり取りを続けやすいから

電話になると一回で要件は終了してしまい、また次に電話をする時にも勇気が必要です。
相手の都合次第ではなかなか電話に出てもらえなくなる可能性もあります。
電話がこのように一回一回単発なのに対して、メールは比較的やり取りを続けやすいというメリットがあります。
自分の好きなタイミングで返せるので相手にも負担をかけずに続ける事ができるのです。

5.じっくり言葉を選択できるから

ちょっとした言葉の選択ミスで恋人と喧嘩になった経験のある人は多いのではないでしょうか。
言葉とは想像以上に繊細なもので使い方を間違えると全く逆の意味で捉えられてしまうこともあります。
電話では一発勝負なのでこの言葉の選択ミスが致命傷になるケースがあるのです。
しかし、メールは1回文章を作った後で自分で読み返して修正することが出来ます。
しっかりと冷静な目で文章を見直せるのはメールの特権なのです。


いかがでしたでしょうか?

文字だけのやり取りになるメールは誤解を生むこともあります。
でも、別れた彼女に初めて連絡するのであれば、ハードルの高い電話よりも手軽に利用できるメールを利用する方が賢い選択でしょう。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です