引き寄せの法則を使って復縁するための3つのステップ

引き寄せの法則で復縁・・・?

引き寄せの法則とは「思った事が現実化して、似た波長の物を引き寄せる」というものです。
しかし、ただ思えば良いという訳ではありません。
今回は正しい引き寄せの法則の使い方についてお伝えしていきます。

引き寄せの法則で復縁

1.完了形で考える

復縁に引き寄せの法則を使おうとして多くの方が間違えてしまうパターンが「願望系で考える」という点です。
「復縁したい」「彼も私の事考えてくれていたらいいな」というのはただのあなたの願望です。
引き寄せの法則は一種のマインドコントロールです。
願い事を叶えてくれる神様ではありません。
まず、願望系の思考から完了形の思考へと考え方をシフトさせましょう。
「魅力的になりたい」ではなく「魅力的になった」と考えるのです。
そうすることで自分の潜在意識の中に魅力的になった自分がインプットされ、そのイメージ通りに行動していくようになるのです。

2.能動形で話す

引き寄せの法則とは自分の言葉を潜在意識にすり込んで自分の言動や考え方を自発的に変えていくというものです。
ですので、受け身の思考回路ではいくら強く念じてもそれを現実化することはできないのです。
「どうして恋人に愛されないの?」「元に戻りたい」という言葉は今現在「ない」ものにばかり目を向けていて引き寄せの法則自体に依存した考え方ですよね。
逆に「恋人に愛される自分になる」「元に戻る」という言葉は自分の行動で手に入れようとしていますよね。
このように能動形で考えて言葉にする習慣をつけると脳が騙されて実際に自発的に行動するようになるのです。
言葉は思考を変え、行動を変え、そして自分を変えるのです。

3.具体的にイメージする

ただ「復縁するんだ」「自分は変わった」と思い込んでも引き寄せの法則の本来の効果は得られません。
大切なのは、具体的に「どうなっているのか」「どのような生活が待っているのか」「どう変化するのか」をイメージする事です。
具体的にイメージすればするほど脳は強くそのイメージを身体にすり込んでいきます。
自分磨きでどんな自分になりたいのか。
復縁後に恋人とどんな関係になって何をしたいのか。
具体的に将来の「なる」自分についてまずは考えていくと良いでしょう。


いかがでしたでしょうか?

引き寄せの法則はあなたの願いを全て叶えてくれる魔法ではありません。
復縁を叶えるのはあなた自身である事を忘れないでください。
引き寄せの法則で自分の中の潜在意識をプラスに変える事が復縁では何よりも大切なのです。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です