付き合ってるかわからない関係を何とかしたい時の対処法

付き合ってるかわからない関係の時の不安を解消する方法とは?

付き合ってるかわからない関係を何とかしたい時の対処法

私たち、どういう関係なんだろう…と不安に思っても、それを言ってしまうと、関係が崩れそうで言えない場合もあるでしょう。では付き合ってるかわからない関係の場合、どうすればその不安を解消出来るのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

他の男性の話をしてみる

男性は「付き合おう」と言わない場合もあります。言わなくても一緒にいるから分かるだろうと思い込んでいる場合も。この可能性がある場合には、他の男性の存在をちらつかせてみましょう。

「久しぶりに〇〇くんに会った」と話すとデートをしたのかと思い、男性が焦る場合も。問い詰めてくるかもしれません。その時に男性に「私の好きなのはあなただから」と言うと、男性は照れながらも嬉しいものです。

そして「俺も〇〇ちゃんしか見えていないから」と言ってくるかもしれません。その時に「仲良しカップルだよね」と言えば、相手が頷いてくれるでしょう。他の男性の存在をちらかつかせるのも時には必要です。

ストレートに聞く

「付き合おうって言われていないけれど、私たちってどういう関係?」と聞いてみましょう。そこで「付き合ってるよ」と言われるかもしれません。もしくはそこで言葉を濁すことも。

もしも言葉を濁すのなら、うまくフェードアウトしようと考えていた場合もあるでしょう。ここではっきり答えられないようなら、こういう男性には見切りをつけた方が良いかもしれません。

ストレートに聞けそうな間柄なら、聞いてみるのもすっきりするでしょう。

付き合ってるかわからない関係を何とかしたい時の対処法

不安な気持ちを伝える

「私は○○くんが好きだけど、あなたはどうなの?」と聞いてみると、相手が何等かの答えを出すでしょう。そこで「関係がよく分からなくて不安なの」と正直に言うと「不安な思いをさせてごめん」と謝って来るかもしれません。そして「ちゃんと付き合っているよ」と言ってくれたり、「今はまだ迷っている」と本音が出てくるかもしれません。

「付き合ってください」と言ってみる

もしかして付き合っているの?と分からない場合には、こちらから「付き合ってください」というのも一つの方法です。これを言われて男性の方が「とっくに付き合っているよ」と言うかもしれませんし「自分が言うべきだったね。ごめんね」と言ってくれる場合も。

ここで相手に対しての自分の思いを素直に出せば、相手も反応をしてくれるでしょう。


付き合ってるかわからない関係のままズルズルと月日が経ち、実は遊びだったと分かるような場合もあるのです。その関係が長ければ長いほど、後からのショックが大きいでしょう。

ショックを受けないためにも、早い段階で相手に聞いてみた方が良いのです。傷つくのが怖くて聞けないでいると、それをいいことに都合のいい女にされてしまう可能性もありますので、気を付けたいですね。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です