男性をこわいと思うけれど、復縁がしたい時の4つの対策

男性をこわいと感じながらも復縁をするにはどうしたら良いのでしょうか

男性をこわいと思うけれど、復縁がしたい時の4つの対策

男性をこわいと思う時が女性にはあります。別れを経験したりすると、男性不信になりそうな時も。でもそれでも復縁がしたいと思う時には、対策が必要になります。それはどのようなものなのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

こわい理由を考えてみる

なぜ男性をこわいと感じるのか、その理由を考えてみましょう。その理由が分かれば相手に対して近寄りやすくなるかもしれません。逆に、理由が分からないままではどうしても近寄りにくくなってしまうのです。

復縁がしたいという思いを持つのであれば、まずは男性をこわいと思うその理由や原因について明確にすることが必要です。自分なりに考えてみると、その答えが見えてくることも多いのではないでしょうか。

こわさを軽減する方法を考える

例えば別れる時に喧嘩をして罵声をあびせらせれたことにより、男性をこわいと感じるようになった場合もあるでしょう。もしくは浮気をして裏切るような男性の姿を見て、こわいと思うのかもしれません。

自分にとって、男性をこわいと思う理由が分かれば、次にはそのこわさを軽減する方法を考えることが必要になってきます。こわいとあの時には思ったけれど、今はもしかしたら乗り越えられるかもしれない…と思うことも。

もしも大丈夫そうだと思うのであれば、思い切って相手に連絡をすることを考えてみましょう。そして同じように罵声を浴びせられたリ、裏切りがあるようなことがあっても平気かを想像することが大切です。

男性をこわいと思うけれど、復縁がしたい時の4つの対策

本当に元彼でなければダメなのかどうか

男性をこわいと感じさせる要因を作った男性が元彼だとしたら、それでも元彼と復縁したいのはなぜなのか、どうしても元彼でなければダメなのかを考えてみましょう。そしてその理由として「まだ愛情が残っている」「お互いのことを理解出来ている」などの理由があるのなら、元彼ともう一度連絡を取る意味があるでしょう。でもそうではなくて、ただなんとなく人恋しくて淋しいという理由なら、元彼ではなくても良いわけです。

本当に元彼でなければダメなのかを、この機会にもう一度考えてみましょう。元彼を好きな思いに偽りがなく、本当の気持ちなのかを考える必要があるのです。

男性をこわいと思うことを伝える

元彼に連絡をするのなら、男性をこわいと思うようになったことを伝えたほうが良いでしょう。相手はそんなこと思いもしていない場合もあるのです。相手のためにも、男性をこわいと思わせてしまったことを、元彼は知るべきなのです。

「別れてから、男性をこわいと思うようになった」とメッセージを書き、でもそれでも復縁がしたいという強い思いを伝えましょう。こちらがたくさん悩んで辛い思いをしたことが、これにより、相手に伝わることになるはずです。


男性をこわいと思うのは、本来とても辛いことです。でも元彼と復縁をして新しい日々を過ごすことにより、男性をこわいと思わなくなる可能性もあるでしょう。このまま次の彼氏と付き合っても男性をこわいと思うままになるかもしれません。

それなら、元彼と復縁をして男性をこわいと思わなくなるようになるまで、自分なりにトレーニングをしてみることも良いのではないでしょうか。そしてそれには元彼の力が必要なのです。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です