付き合わない!復縁を迫られてもそう思う女性心理

元彼から復縁を迫られても、付き合わないと既に決意している女性心理もあるのです

付き合わない!復縁を迫られてもそう思う女性心理

付き合わないと元から決めていた時に、元彼から復縁を迫られることもあるでしょう。自分としては最初からそう思っているので、揺らぐことはほとんどないのです。ではなぜ、付き合わないともう自分で決意をしてしまっているのでしょうか。その女性心理について一緒に考えていきましょう。

たくさん傷つけられたから

元彼からたくさん傷つけられたというような場合には、元彼が復縁を願って連絡をしてきても、絶対に付き合わない!と思うものでしょう。あんなに傷つけておいて、また私のことを傷つけるの?と思う気持ちもあるのです。
たくさん傷つけられたことに対して、恋愛トラウマになっているようなこともあるでしょう。そういう中で、元彼から復縁をしようと言われても、それに対して頷けないのは当然のことですよね。

過去の人にしか思えないから

自分の中で、もうケジメをしっかりつけた場合には、元彼は過去の人としか思えない場合もあります。相手のことを思い出して切なくなるようなこともなく、そんな時期はとっくに過ぎたのであれば、付き合わないと思うことが出来るでしょう。
自分の中で、元彼=過去の人という思いがしっかりあるのなら、相手から復縁を迫られても、復縁がしたいとは思わないものです。復縁ということさえ頭に浮かばなかったようなこともあるでしょう。

新しい彼氏がいるから

既に新しい彼氏がいる時に、元彼から復縁を迫られても「私はもう新しい道を歩んでいるから」と相手に対して強く言うことが出来るでしょう。実際に元彼との別れがあったからこそ、今、新しい彼氏と出会えたということもあるのです。
辛い別れを乗り越えたご褒美として、新しい彼氏と出会えたというようなこともあるので、そう考えると、元彼とはもう付き合わないという気持ちになり、それを元彼にもはっきりと言えるようなこともあるでしょう。



付き合わないということを決意しているような時に、元彼から復縁について連絡をもらっても、それを迷惑なだけだと思う気持ちもあるでしょう。でも時と場合によってはそうは言いながらも、元彼に対して懐かしい気持ちになり、一度くらいは会ってみようかな…と思うようなことも、実際にあるかもしれません。女性心理は案外複雑な場合もあるのです。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です