不倫で別れの言葉を聞いて、それが復縁につながるものとは?

不倫で別れの言葉を言われたことにより、それが復縁につながることもあります

不倫で別れの言葉を聞いて、それが復縁につながるものとは?

不倫で別れの言葉を聞いたことにより、それを思い出して復縁に結びつくようなこともあるのです。どのような言葉により、そのように思うのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

「今までありがとう。幸せになってほしい。」

こちらのことを考えてくれて、幸せを願ってくれている優しさを感じるため、相手に対して嬉しい気持ちを感じるかもしれません。今までありがとうという感謝の気持ちをちゃんと伝えてくれるのも、オトナの男性のという感じで魅力的ですよね。
一緒にいないと、自分は幸せになれないというように思うことに気が付くこともあるかもしれません。そして、出来れば復縁をしたいと女性が思うことにつながる場合もあるでしょう。

「今でも好きだよ。でもさようなら。」

このように言われると、心がそこに置き去りのようになってしまいます。そしてとても別れにくいのです。別れてからも、今も私のことを思ってくれているのかな…と思い、切なくなることも。
今でも好きだよという言葉が、常に心に残り相手の存在が消えないようなこともあるのではないでしょうか。好きだよという言葉は女性から見て言われたい言葉です。それが別れの言葉の中に入っていても、なかなか消えることは無いでしょう。そのため、その流れのまま復縁がしたくなることもあるのです。

「もう一度会えるって信じているよ。」

ケジメをつけたいと思っても、こういう言葉を最後に言われると、どうしても相手のことが心の中から消えないものです。無理やりに別れてみてもまた復縁をしてしまう確率は高いでしょう。
それが分かってこういう言葉を言う男性もいるかもしれません。でもこの言葉により、心を縛られるような気持ちに、女性がなることは多いのです。



不倫で別れの言葉を言う時には、男性としてはカッコ良く別れ言葉を言いたいものでしょう。でもそれがカッコ良すぎて、その後全然忘れることが出来なくなるようなことも、女性としてはあるのです。
この言葉を言われてしまったら、別れるなんてやっぱり出来ない!と思い、気持ちが走り出してしまうようなこともあるでしょう。そのため自分から連絡をして「復縁がしたい」と相手の男性に言うようになる可能性はとても高いのです。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です