メールでわかる!元カノと復縁するための5つのチェックリスト

元カノと復縁できるかな・・・

元カノとメールを出来る仲にまでなれたけれど、いまいち元カノの本心が分からないと悩んでいませんか?
そんな時はメールの内容をもう一度チェックしてみましょう。
元カノの脈ありサインが隠れているかもしれませんよ。

元カノと復縁するためのメールチェック

1.絵文字や顔文字の頻度

まずは、チェックしやすいポイントからです。
絵文字や顔文字の頻度は別れてからメールを再開した直後と比較して変化はありますか?
もし、絵文字や顔文字の頻度が多くなってきたのであれば元カノの警戒心が解けてきている証拠です。
また、ラブラブだった時期と同じくらいの頻度まで戻ってきているのであれば、復縁に向けて次のステップに進んでも良いと判断できるでしょう。

2.感嘆詞が入っているか

「すごいね!」「本当に!?」「わぁ!」など元カノのメールの中に感嘆詞や感情を表現する文面はありますか?
女性は警戒心を持っていたり、興味のない相手に対しては非常に素っ気ないメールを返す傾向があります。
自分の送った内容に対する返答だけではなく、感情を表現する内容を入れてくるということは少なくともあなたに対する負の感情がほとんどなくなっていると捉えてもよいでしょう。

3.質問をしてくるか

元カノとのメールのやり取りは、あなたが質問して彼女がそれに答えるといったような一方通行になっていませんか?
一方通行になっているうちはまだ警戒心が解けていない可能性が高いのでもう少し様子をみなければなりません。
逆に、元カノからもあなたに対して質問メールや疑問文で返信がくるようになるとそれは脈ありのサインかもしれません。
次のステップに進んでいきましょう。

4.自分の話をしてくるか

女性は関心のない相手や警戒している相手に対しては自分の話はしてきません。
彼女が自分の身の回りの何気ない話や困っていること、悩み事を相談してくるのならばあなたに心を許していると考えてよいでしょう。
内容も事務的なものではなく、彼女の表情が想像できるようなもの、彼女の一喜一憂が伝わる内容であればとてもいい関係が築けていると言えます。

5.共感してくるか

男性とは違い、女性は「共感」や「共有」を非常に大切にしています。
女性がグループを形成するのもこの共感や共有のためです。
自分の大切な人や気に入っている人との間で気持ちを共感し合ったり情報を共有することで絆を深めていこうとするのです。
元カノのメールの内容に別れた直後と比較して、自分に対して共感を示した内容が多くなっているかどうか確認してみましょう。
あなたに対して共感する文面が多くなっているとそれは元カノがあなたと繋がろうとしているサインかもしれません。


いかがでしたでしょうか?

女性は比較的気持ちが外に出やすい傾向があります。
それは表情だけではなく、メールの内容でも同じことがいえるのです。
しかし、個人差は必ずあるので、現在の内容だけで判断するのではなく以前と比較してどのように変化したかをみてみるとよいでしょう。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です