彼氏と別れる原因に・・・女性が彼氏と温度差を感じる5つの瞬間

温度差が彼氏と別れる原因に・・・?

彼氏との別れを考える原因は人それぞれいくつもありますが、その中で多い原因が2人の温度差です。
それでは女性はどのような時に彼氏との温度差を感じるのでしょうか。

彼氏と別れる原因にもなる温度差

1.連絡の頻度

男性はそれほどメールや電話の頻度を重要視しませんが、女性の場合連絡の頻度で愛情を測る傾向があります。
彼氏からの連絡の頻度が少なかったり、連絡をするのはいつも自分からであったりすると彼氏と自分との愛情の差を感じてしまうのです。

2.メールや電話の長さ

女性は頻度だけではなく、メールや電話の長さと愛情の大きさを比例させます。
「もっと話していたいのにどうしてすぐ電話を切ろうとするんだろう」
「本当は私とメールするのが嫌なのかな」
と言ったように極端に2人の間でメールや電話の長さの認識が違うと彼氏の愛情の大きさに疑問を持ってしまうようです。

3.休日の過ごし方

恋人がいるのならば休日は2人で過ごしたいと思いますよね。
しかし、男性の中には自分の趣味や友達との時間を優先する人が少なくありません。
彼氏と会うために予定を空けておいたのに、肝心の彼は自分の時間ばかり優先する・・・。
すると彼氏には会いたいという気持ちがないのではないかと不安になって、愛情の大きさへの温度差を感じてしまうのです。

4.愛情表現の仕方

どちらかというと女性よりも男性の方が照れくささや恥ずかしさが先行してしまい愛情表現も下手なのではないでしょうか。
一生懸命に彼に尽くして愛される努力をしていても彼から「好き」という言葉がなかったり、なんの愛情表現も感じられずにいるとどうしても愛情に差を感じて「自分ばかり好きでいる」という考えになってしまいます。
きちんと言葉で表現しないと伝わらない事もあります。
「分かれよ」や「察しろよ」というのはただ恋愛に対して努力を怠っているだけなのです。

5.未来予想図

付き合っていると冗談や話の成り行きでお互いの将来について話す時も出てくるでしょう。
例え今すぐの結婚は考えていなくても彼の未来予想図の中で自分の存在はちゃんとあるのかどうかは気になるところです。
話の節々から彼の思い描いている将来の中に自分はいないと感じると、2人の間に大きな温度差を感じずにはいられないですよね。


いかがでしたでしょうか?

女性と男性は根本的に違う感覚を持っています。
それが原因となり女性はちょっとしたすれ違いで2人の間に温度差を感じてしまいます。
この温度差のせいで破局にならないようにしっかりと2人の考え方について話し合う必要がありそうですね。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です