【体験談】自分の夢のために別れた彼と復縁した女性の体験談

自分の夢のために別れた彼と復縁

やよいさん 20代 女性

私は19歳の夏、初めて男性とおつきあいし始めました。

初めての彼は29歳の社会人、精神的にも大人で、常に支えられていたような気がします。

そんな私がまもなく20歳となる頃、おつきあいして半年くらいたったときに、彼のお父様が、脳梗塞で倒れました。

彼の家は農家で、彼は次男ですが長男が婿養子として家を出ていたので、後を継ぐという話になりました。

彼は悩んでいたと思います。
私によく重荷で辛いとぼやいていました。

でも肝心なことは相談してくれないんです、大人だけど、全てを一人で抱え込む性格だったのです。

そんな頃、私は長年の夢であった海外留学が果たせることが決まり、嬉しくてすぐに彼へ報告しました。

しかし、彼はちょうどそのタイミングで、一命は取り留めたものの、麻痺が残るお父様とお母様を近所に引き取り、農家のあとは継がない、という、決断をしていました。

これからは結婚も視野に入れて付き合って欲しいと言われていたのに、私は夢が叶うと思い、彼の苦難など気にせず、1年海外へ行くことを伝えました。

彼は反対しました。
自分勝手なのはわかってるけど、お前の支えが必要だからと言われました。
でも私は、支えられ慣れていて、支え慣れてはいなかったので、結局そのまま、お別れしました。

現在、私は22歳になりました。
20歳の冬に海外へ出て、21歳の冬よりも前に帰国しましたが、帰国した時に空港で待っていたのは、私の実の母親と、彼でした。

彼は、私が渡航して数日後、私に会いに家へ来たそうです。
でも私はいませんでした。

母は私が帰ってくる日だけを彼に教えると言って、その日は、彼も納得して帰ったそうです。

私はそんなことはまったく知らずに、一週間前になってようやく、母に帰国日を伝えました。

それにも関わらず、彼は、有給を消化してまで現れてくれたんです。

涙が止まりませんでした。

会ってすぐ、私たちは、泣きながら笑い合いました。
その様子を見ていた母も、笑いながら泣いてくれました。

海外に行くことを選んだとき、どうして私の夢を応援してくれないのかと憤っていた私ですが、私が子供だったんですよね。

いまは婚約者として彼と幸せな日々を送っていますが、相手のことを思いやる気持ちは忘れずにしたいです。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です