【体験談】暴飲暴食の末に振られてしまった女性の復縁体験談

mama*net

暴飲暴食によって振られてしまった私の復縁体験談・・・

こうのママさん 30代 女性

私には昔、3歳年下の優しい見た目も可愛らしい彼氏がいました。

甘えん坊で本当にまめな彼で、いつも私を喜ばせてくれるサプライズを考えてくれたり、4歳差を埋めるように大人びた態度を見せたり、そんな彼が大好きでした。

一年経った頃、私が仕事で地方に行く事が決まりました。
一年間という約束だった事、自分の成長の為もあり引き受けました。

車で3時間くらいだよ。と、彼は最初はよく遊びに来てくれたり、私も帰れる時は、お金は惜しまず会いに行きました。

2ヶ月も経つと仕事が忙しくなり責任ある役職についた為、帰れず、メールのやり取りがほとんどでした。

寮暮らしのストレス、雪山での毎日の日焼け、体力勝負の仕事も重なり私の暴飲暴食はひどくなりました。

会う事もなくメールだけになっていたので自分の変化に気がつかなかったのです。

1年半経ち、私は帰ってきました。

もちろん真っ先に会いに行きました。
でも、久々に会った彼は正直な反応を見せました。

何か山小屋の人みたいって言ったのです。
彼なりに言葉を選んだとは思いましたが、私はショックでした。

案の定、連絡は途絶え始め、優しい彼からは言い出しにくいと思い、私は別れを告げました。
自分から言い出したものの振られた思いでした。

どこかで私は、彼が別れたくないと言ってくれると信じていたのです。

3日くらい経つと、私は自分のメンタルの弱さ、自己管理能力の甘さを反省し、まずは体重を落とす為、水泳に励みました。

食事、ファッション、メイクにもかなり気を遣い、2ヶ月も経つと、私は以前より自信ある自分になる事が出来ました。

それでも新しい恋に移る事はまだ気持ちもスッキリしていませんでした。

彼の連絡先も消してしまい、何だか浮かない日々を送っていた時、職場に彼と私の共通の友人が現れたのです。

その友人から聞いた話に驚きました。

変わり果てた私の姿に驚いたのは事実でしたが、彼はそんな自分の薄っぺらさに自分自身が嫌になりずっと悩んでいたようです。

それを詫びて、これからもどんな私でも一緒にいたいと言おうと連絡をした時には、もう連絡がつながらなくなっていたというのです。

彼も彼でずっと苦しんでいると、友人は私の背中を押すように彼の連絡先を置いていきました。

本当に悩みました。
でも私はそんな彼の弱い姿も好きだったのです。

そこからもう結婚まではあっという間でした。

私は彼が大好きです。
人の見た目も大事です。
いきなり変われば動揺もします。

それでもそんな時にこそ気がつく気持ちもあります。
今の幸せは、一回別れた時のあの気持ちがあってこそのものだなと深く感じています。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です