【体験談】社会人の大変さがわからずに彼氏と別れてしまった女性の復縁体験談

社会人の大変さがわからずに別れてしまった私・・・

はなさん 20代 女性

私は、大学時代、2歳年上のサークルの先輩と付き合っていました。

サークルのみんなには付き合っていることを言っていたので、サークルで彼氏に会うのが楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。

しかし、彼が大学を卒業し、就職したことで、会う頻度が激減してしまいました。

彼は、大学の近くに住んでいる私のことを考えて同じ県内で就職してくれたのですが、やっぱり毎日のように会っていた大学時代に比べたら、月に2~3回程度、全然会えなくなっていました。

しかも私は、まだ学生で彼は社会人という違いもあり、社会人を経験したことのない私は、社会人になっていろいろがんばっている彼のことを考えてあげることができずに、自分の彼に会いたいという気持ちだけをぶつけていました。

社会人になって以前のように毎日のように会えなくなってしまったのは、私への気持ちが冷めたからだと思ってしまっていました。

そのことで、喧嘩が耐えなくなり、別れる事になってしまいました。

二年後、私も社会人になり、社会にでて、本当に働くってことは大変なんだと分かりました。
月に2~3回しか会えなくてもきっと彼は、それでも一生懸命時間を作ってくれていたのだろうと思うようになりました。

都合がいいとは思いましたが、2年ぶりに彼氏に連絡し、社会人になったこと、仕事の大変さなどを話しました。

彼氏は優しくうんうん、と聞いてくれました。

そして、私のほうから昔のことを謝り、よりを戻したいと伝えたら、OKと返事をもらえたので、復縁することができました。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です