別れない方法が知りたい!別れを回避したい人に送る5つのアドバイス

別れない方法を知りたい・・・

最近恋人の様子がおかしい・・・もうすぐ振られるのだろうかという状況を経験した方は少なくないのではないでしょうか。
恋人から別れのサインが出た時あなたならどうしますか?
今回はそんな時のための別れない方法をご紹介します。

別れない方法

1.少し冷却期間を置く

別れそうな時恋人と距離を置くのは不安になりますし、とても勇気のいることですよね。
しかし、別れを考えている恋人と一緒にいるといつも以上に顔色をうかがったり、行動一つ一つを監視してしまったりしてしまいます。
また、一緒にいることで恋人も冷静になれず心のモヤモヤは募る一方です。
これ以上事態を悪化させないためにも一度恋人と冷却期間を置く事をおすすめします。

2.自分からの連絡を控える

別れを考えている相手から頻繁に連絡がきた時の事を想像してみてください。
連絡がくる度に心は重たくなるし少し放っといて欲しいと思いますよね。
あまりにしつこいとうんざりして余計に嫌いになってしまいます。
ここはグッと我慢して自分からはあまり連絡しないようにしましょう。

3.恋人の話を親身になって聞くことに徹する

恋人は胸の内を話してきた場合、たとえそれが自分にとって辛い内容であっても一言一句逃さず、親身になって話を聞きましょう。
この時、自分の主張を言ったり恋人の事を尋問して責め立てたりしてはいけません。
親身になって話を最後まで聞くことで恋人への誠実さを伝えることが出来ますし、自分の言いたい事をしっかりと聞いてもらえるだけでモヤモヤしていた心は少しはマシになるでしょう。

4.別れの原因を聞いて努力している姿を見せる

恋人がどうして別れを考えているのか、喧嘩口調や問いただすのではなく冷静な話し合いで聞き出しましょう。
別れの原因が自分にあるのなら、そこを改善していくからその姿を見て欲しい旨を伝えましょう。
後は一生懸命自分の欠点を直す努力をするのです。
そうすることであなたの恋人への想いの強さや誠実さが伝わるでしょう。

5.静かに涙を流して謝罪する

男性も女性も身近な人間の涙には弱いものです。
しかし、ここでのポイントはあくまでも静かに涙を流したりあるいは目にグッと涙をためて泣くことを堪えている姿を見せることです。
別れ話の際に号泣したり、泣いてすがりつく行動は相手の気持ちを一気に冷ましてしまうNG行動です。
しかし、静かな涙は相手の心にダイレクトに響きます。
静かに涙を流してきっちりと謝罪することで悲しみや反省の気持ちをより効果的に伝える事ができるのです。
また、相手の罪悪感を煽る効果もあります。


いかがでしたでしょうか?

人は別れそうになった時、相手を繋ぎ止めようと必死になります。
しかし、その必死な行動がどんどんと相手の気持ちを離れさせてしまうのです。
こんな時こそ冷静になって、真剣な姿を相手に示しましょう。

どうしても叶えたい復縁がある方はコチラ

こちらもオススメ

どうしても別れさせたいカップルがいる方はコチラ

劇的に恋愛運をアップさせたい方はコチラ

この復縁は叶いそう?1分でわかる確率診断はコチラ

【ゲッターズ飯田】運の鍛え方を教えます

【復縁マニュアル】7つのステップでもう一度好きにさせる方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です